月別アーカイブ: 2014年11月

あと5日!

缶バッジ製作事業の法人化まであと5日です。

なかなかわくわくするものですね。

そして不安も少しあります。というのはわからないことが多いからです。ただ実際はサービスを提供するものとして、お客様に気に入っていただける缶バッジをつくる。

缶バッジに限らずですがオリジナルグッズをつくっていくこと、良いオリジナルグッズをつくっていくことに集中すればいいのだとも思っています。

商売とは本来そういうものですよね。

なので自信のこと、自社のことよりもお客様のことを第一に考えるというスタンスで事業展開をしていくことに注力したいと思っています。

そこがぶれなければ業態が変わってもきっとやっていけるはず。そのように考えています。

すっかり冬になりつつある今日この頃ですが年末は缶バッジの注文が増える時期でもありますのでご希望の納期がある方はぜひお早めにご相談くださいませ。

多少の納期の厳しさであれば、お客様第一をモットーに柔軟に対応させていただきますm(_ _)m

 


11月最終週!

おはようございます★

缶バッジジャパンです。

11月の最終週が始まりました。いよいよ来週からは法人化、株式会社VIVAとしての新しいスタートとなるわけですが・・・・。

あまり実感がないですね。

登記に関する諸々の手続きをすすめきた訳ですけど、それでも事業としてやっていることは変わらず、だからですかね。

それでも気持ち的には引き締まるものがあります。

缶バッジの事業を始めた時はまわりから缶バッジでそんなに身を立てるなんて・・・。

なんて声もあったようななかったような。

それでも多くのお客様に支えられて、それを励みにがんばってくることができました。

もちろんゴールなんて思っていなくて、ようやくスタートに立ったと思っています。

オリジナル缶バッジの王様になるまで。なんてことを漫画ONE PIECEの影響でよく言っていたりもしますが、缶バッチの世界で知らない人はいないという存在になれるまで日々努力を重ねていきたいと思います。

お客様の声、ニーズを敏感に感じ取りノベルティグッズ業界の風も感じ取り、株式会社VIVAの舵取りをしていきたいと思います。

ノベルティグッズはまだまだ奥が深いです。缶バッジですら、まだ自分が思いつかないような作り方や使い方がきっとあると思っています。

協力会社さんと提携企業と従業員と株主と、力を合わせてこのオリジナル缶バッジ事業を歩ませていきたいと思っています!

缶バッジ 作成

新規参入はまだまだたくさんありますからね。追いつき追い越せ、そして追い越されないようにがんばります!

缶バッジ王を目指して★


おはようございます。本日も張り切って営業開始!

おはようございます!缶バッジジャパンです。

本日も張り切って営業開始です★

当店ではお客さまにより良い品質の缶バッチを低価格にて対応できるように日々小さな努力を重ねています。

オリジナルグッズの制作会社は数多くあれどもどのお店、どの会社にも負けないサービスを提供できるようになることが目標です。

缶バッジパーツの仕入れ元もより良い条件を日々模索していまして、本日なかなか良い形の結果が出そうな気配を感じました。

こういった裏方の仕事が少しでも表側に生きてくるように諸々検討していきたいと思います。

12月末にはコミックマーケットがありますね。毎年この時期は駆け込み需要がましてきます。

缶バッジの作成というご依頼は割と小回りが利くものではあるのですが混み合ってくるとご希望に添えないケースもございますのでぜひお早目のご相談をお願いいたします。

C87、第87回コミックマーケットをC87と言うそうです。合言葉の用でいいですね。缶バッチジャパンはC87に向けて作家さん達を強力にバックアップしていきます。

ぜひ缶バッジジャパンをよろしくお願いいたします!


法人企業様から個人様まで缶バッジをお届けしています。

毎度お世話になっております。缶バッジジャパンです。

当店では法人様から個人様まで幅広くオリジナル缶バッジのOEM製作を承っております。

法人様の場合でも個人様の場合でも缶バッジの製作に関する注意事項などは特別変わることはないのですが、法人企業様からの缶バッジのご依頼の場合は色味などにこだわる場合が多くそういった場合は現物でのサンプル確認に対応させていただおております。

とにかく缶バッチの現物そのものをみていただくのが一番の確認方法ですから。

現物サンプルの確認というのは本製作が比較的大ロットの場合が多いのですが小ロットの場合でも柔軟に対応させていただきます。

何よりもお客様にご満足いただいてこそのプロの仕事!

そんな風に考えている当店スタッフがお客様のわがままに柔軟に対応できる体制というものを創業以来貫いてきております。

さらには日々そういった対応ができるよう小さな努力や改良をさせていただいてもいます。

缶バッジは人と人をむすぶコミュニケーションツール、なんて言い方は大げさでしょうか。。。

それでも大げさでなく人生を豊かにするアイテムのひとつとして缶バッチを捉えているからこそ、制作やお客様の思いにどのようにお応えするかということはいつも真面目に当たり前のことを当たり前にやる、この姿勢を忘れずにいきたいと考えています。

 

さて、本日も残りのグッズ制作に励みます!


缶バッジのお問い合わせが増えてまいりました。

おはようございます。Badge Japanです。

先週はサッカー日本代表がホンジュラス代表相手に快勝をしてくれました。

18日も同じアジア枠の強豪オーストラリアとの1戦が控えていますね。来年早々のアジアカップの開催地でもあり前回大会で優勝を争ったライバルということで熱い戦いが予想されます。

若手とベテランのバランスも期待したいところです。

さてさて、BADGE JAPANも世界に向けて羽ばたきたいところです。まずは国内の年末にかけての受注ラッシュをお客様のご要望にお応えすることで対応していきたいと思います。

例年、年末はイベントが多く、缶バッジのご依頼が殺到してきます。缶バッチの制作は比較的短納期が対応しやすいノベルティと言えますがお早目のご相談をぜひお願いいたします。

さらに、BADGE JAPANは来月1日よりこれまでの個人事業から法人へと組織変更しあたらしく株式会社として生まれ変わった体制にてお客様の缶バッチ作成のご依頼に対応してまいります。

新潟から全国へ、そして世界に向けてさまざまなアイテムや情報を発信していくつもりでがんばっていきます。

今後共バッジジャパンをどうぞよろしくお願いいたします。

オリジナル缶バッジ


BADGE JAPAN=オリジナル缶バッジ専門店

缶バッジ日本代表BADGE JAPANです。

先日家族旅行に行ってきました。

普段は仕事中心の生活でなかなか家族サービスもできてなかったので久ぶりの旅行で心身共にリフレッシュできました。

あまりにもはしゃぎすぎたせいで現在軽度のヘルニアと診断されましたw

若いつもりでいてもやっぱり老いていってますねぇ・・・

今後は体調管理をさらに徹底していこうと思いました。

 

さて

11月に入り問い合わせが増えてきております。

缶バッジでもクリップタイプが人気です。

是非これから缶バッジをつくりたい!っと検討されている方はお気軽にお問い合わせください。

BADGE JAPAN